アビトラージでブックメーカーに投資

順位を当てる

海外にはたくさんのブックメーカーが存在しており、同じスポーツの試合でも複数のサイトで賭けをすることができます。ブックメーカーは業者側がオッズを決定しますが、取引をしている人のバランスによっては、試合がどのようになっても必ず勝利できるようなオッズが提示されることがあります。こうした試合を見つけて取引をすることをアビトラージと言います。
アビトラージは機関投資家もリスクを抑えて利ザヤを稼ぐために利用していますが、ブックメーカーでアビトラージを応用した取引をする場合は注意しましょう。ブックメーカーでは各社のオッズを比較してアビトラージ取引ができるかどうかをチェックしており、そうした試合ばかりを狙って取引をしていると、規約違反としてアカウントを削除されることがあります。頻繁に利用することはできませんが、確実に利益を狙えるような試合を見つけたら時々手を出してみると良いでしょう。
またこの取引はローリスクローリターンですので、ミスによって損失を生む危険があります。ブックメーカーが間違えたオッズを出した場合は賭けがキャンセルされることもあります。
また、MAXベットが決まっているので、大きな利益を狙うことは難しいかもしれません。

世界にはブックメーカーのプロが存在

運任せ

ブックメーカーに参加するにはどうすればいいのでしょうか。それは、ただブックメーカーに登録し、口座に入金するだけで参加は可能です。容易に参加できることから、多くのスポーツファンがブックメーカーでの勝敗予想を楽しんでいます。
しかし、ただ予想するだけでは高い勝率を残すことなどできません。ほとんどの人たちはイーブンくらいの勝率で、大きく儲けることなどできずに終わっています。
ブックメーカー世界にも他の投資と同様に、プロは存在します。プロは勝率を9割以上も残している人が多数います。
なぜブックメーカーのプロ達は高い勝率をあげ、収益をプラスにすることが出来るのでしょうか?
それは、情報収集の量・データ分析に違いがあります。
素人は情報収集をおろそかにして、選手の調子やチームの状況すら調べるに、なんとなく勝負に挑んでいるにすぎません。それに対して、プロは膨大な情報を収集して、まずは比較と検討をします。そして膨大なデータ量から根拠のある予想をすることにより、高い勝率を残しています。
ブックメーカーで収益をアップさせたいのであれば、プロの手法を少しずつでも取り入れていくのがいいでしょう。