ブックメーカーでこだわるべきは勝率

ブックメーカー

ブックメーカーで稼いでいるプロやセミプロは、勝率にこだわっていることが特徴です。儲けきんふぁくももちろん大切ですが、それよりも勝率を優先てきに考えています。
カジノと同じですが、賭け事は全て確率が重要なポイントとなります。カジノが収益を出しているのは、確率的に有利となるように調整しているからです。

もちろんブックメーカーもそれぞれ確率的に有利となるようにオッズを調整しています。けれども同じ試合でも提示するオッズは、業者によってことなります。すると、両方のチームや選手に同時に賭けても利益ができることがあります。
例えば試合をするチームや選手の実力差がほとんど無いような場合、どのブックメーカーもどちらが勝つのか判断に迷うようになります。その結果、異なるチームや選手が勝つと想定してオッズが決まることになります。
そこで両方のチームなどにそれぞれ高オッズを提示しているブックメーカーを選んで賭けることにします。この方法であれば、どちらがどちらのーチーム・選手が勝っても必ず利益がプラスになるようになります。

ここでは必ずしも、勝つと予想される方に賭ける必要はありません。オッズが高いのは、負ける確率が高いということです。オッズが2.0倍を越えることが必要ですが、どちらのチームもオッズが2.0倍を越えていれば勝てるということになります。
これがブックメーカーのプロやセミプロの勝率が高い理由です。このようなオッズを探すのが上手いのです。もし2.0倍を超えるオッズがなければ、賭けなければいいのです。
難しいのは「賭けない」ということです。やはりスポーツ好きで、ファンのチームである試合があれば賭けたくなるでしょう。そこを我慢し、その試合を流すことがプロにはできます。勝率を高めていくために、賭けない試合をしっかりと判断するようにしましょう。
複数のブックメーカーに登録しておく必要がありますが、素人であっても簡単に実践できる方法なので誰でも利益を生み出すことができます。
自宅でじっくりとブックメーカーに取り組めるのも大きな利点です。

サッカーボールパソコンで賭ける